Nordic Lounge by Nordic Lifestyle Design

¥ 2,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

*Enlish below
2015年12月から三ヶ月に一度、開催してきたNordic Lifestyle Marketやそれに合わせて発行しているライフスタイルマガジン「a quiet day」の取材などでたくさんの出店者さんや現地北欧のクリエイティブな方たちに出会って来ました。
開催回数を重ねるうちに、その規模も大きく広くなっていき、Stockholm Roastとのコラボレーションによるイベント出店や自由大学での北欧学講義の開催など今後の可能性にも期待しています。
同時に、この体験をみなさんたちとシェアするべく、北欧の暮らしの豊かさから学び、探求したいと考える同志が集まり、ビジネスにつなげていけるようなコミュニティを作っていこうと『Nordic Lounge』をスタートしていきたいと思います。
『Nordic Lounge』はそこに共感する人々が集まる場であり、想像も出来なかったことを創造していく共同体です。

第一回として、3月25日(土)17時30分から、「北欧に見るこれからの社会」をテーマにフィンランドのArtekのマネージャーやデンマークの起業スクール、カオスパイロットのプロジェクトなどを中心に北欧のフードやドリンクを片手にディスカッションしていきます。

ぜひとも北欧から学んだ視点で未来を一緒に考えていければと思います。


<Theme 01:北欧から見るこれからの社会>

【スケジュール】
日時:2017年03月25日(土)17:30~19:30(Nordic Lifestyle Market開催終了後)
会場:国際連合大学内 Annex Room
住所:東京都渋谷区神宮前5-53-70
会費:¥2,800(特別編集ライフスタイルマガジン『a quiet day Season5』最新刊付)
詳細:https://www.facebook.com/events/1281412801946843/

【コンテンツ】
●TALK
<「北欧に見るこれからの社会」>
・北欧的なコミュニティの状況はどういった考えからくるのか?
コミュニティという共通の趣味・嗜好を持った人が集まる"場"という概念ではなく、北欧では、自立した"個"が集まり、その個性が組み合わさって今までになかったアイデアを生み出していく北欧的なコミュニティをよく目にします。
「誰かを蹴落として抜きん出ない。」
「奪い合いのではなく、みんながいるから強くなれる。」
「みんなでその状況をよくしていく。」
こういった北欧のコミュニティに対する姿勢はどういった考えや発想から来るのかを、フィンランドの大手家具ブランドArtekのAnniさん、デンマークの起業スクールカオスパイロットのデンマークのAnnaさん、アイスランドのSólveigさんをゲストに迎え、デザイン的な観点からディスカッションしていきます。
 
2. 北欧のサステナブルな食の状況から考えるFood Wasteの課題

北欧に行くと、「オーガニック」「サステナブル」というキーワードが、ごく当たり前のように会話のなかで交わされることに気づくでしょう。
ただ単に味がいいというだけでなく、人や自然、環境ひいては社会のこともFairに考えているか、とうことが一つ新しい美味しさの基準になっているとさえ感じます。
今回は、デンマーク・オーフスにあるクリエイティブビジネススクール『KAOSPILOT』からデンマークのAnna Grønkjær Jensen、
アイスランドのSólveig Samon Gautadóttir二人の若者を招いて、一緒にFood Wasteの課題について考えます。
現地の若者は「Dumpster Diving」といって、スーパーマーケットの大きなゴミ箱に捨てられる賞味期限切れの食糧(オーガニックのパンやオートミール、ナッツやミルクまで!)をもとに毎日の生活を過ごしています。
そんな彼女たちは、スーパーに並ぶことのない形が不揃いな規格外野菜に注目し、『Courageous Beauty』というアーティスティックで個性的な野菜や果物をプロモーションするプロジェクトを立ち上げています。
今回日本の農家さんたちへのリサーチインタビューや北欧・デンマークでのFood Wasteに対する問題解決事例を取り上げながら、
どのようにこれからの食のシステムをリデザインしていくか、皆んなで一緒にアイデアを想像したいと思います。

▼ GUEST|Anni Hayashi
1979年フィンランド生まれ。1999年初来日。英国のカーデフィ大学、国際基督教大学大学院で日本経済に関する勉強をしマスターを修了。2006年にフィンランドのインテリア会社アルテックに入社し、アルテック日本支社を立ち上げる。
現在グループ企業のVitra株式会社にて、コンシューマー向けマーケット開発に努めている。

▼ GUEST|Anna Grønkjær Jensen
デンマーク生まれ。日本で1年間のワーキングホリデー中に、長野・佐久市のMaru Cafe、西麻布のレフェルベソンスなどさまざまなレストランやカフェ、料理人のもとで日本の食文化を体験。
この3ヶ月間は、ダンプスターダイビングで収穫した食糧だけで生活をし、「なぜ大量の食材が結局ゴミ箱に捨てられてしまうのか?」という事実に矛盾を感じている。チームメイトのSolveigとともに『Courageous Beauty』というFood Waste Projectを立ち上げ中。
 
▼ GUEST|Sólveig Samon Gautadóttir
アイスランド生まれ。Iceland Academy of the Artsでグラフィックデザインを学んでいるときに、デンマークへ留学。滞在中にクリエイティブビジネススクールKAOSPILOTに出合い転校。消費者が事実に基づいて意識的に選択できる、透明性のある社会を思い描いている。チームメイトのAnnaとともに『Courageous Beauty』というFood Waste Projectを立ち上げ中。
 
●FOOD
・フィンランドのクラフトジン Helsinki Dry Gin
・ストックホルムのヒップなStockholm Roastのコーヒー
・Farmer's Market@UNUの余った不揃いな野菜のディップやスープ
・ノルウェーワッフルなど
●MAGAZINE
最新号のライフスタイルマガジン「a quiet day Season5」(通常価格:1,000円)を特別プレゼント。
今回はCollectiveをテーマにしています。
自立した異なる個性が組み合わさることで自分たちが想像もし得なかったことを創造している人たちのマインドや姿勢にフォーカスをあて、探求していきます。
リーダーシップ、クラフトマンシップ、起業、アート、ヴィンテージ、ワークスタイルなど様々な視点で、全68ページに編集しています。

We have hold "Nordic Lifestyle Market" quarterly since 2015 December at The United Nations University, same venue as Farmer's market. We also have built up our community through exploring Nordic lifestyle and connecting people.

With this community, we will explore our future by learning Nordic cultures, ideas and in collaboration with Nordic people.
"Nordic Lounge" will be a platform for people who share our ideas and create something you had never imagined.
Welcome to the "Nordic Lounge".

<Theme 01 : The future of society from a nordic perspective>

【Schedule】
Date : Saturday 25th March, 2017 17:30-19:30
Location : The United Nations University Annex Room
Address : 5-53-70 Jungumae Shibuya Tokyo
Price : ¥2,800 (new issue of 『a quiet day Season5』included)
Tickets : http://foodflea.thebase.in/items/5742954

To see more details https://www.facebook.com/events/1281412801946843/


▼ TALK|The future society from Nordic perspectives

1. Where the "Nordic" community come from?

Community is not the concept for "place" of gathering people of common interests or tastes, but creating brand new idea by gathering independent "individuals".
This is how "Nordic" community works.
But at the same time,
"Nobody raise oneself above the cloud"
"Together, we are strong"
"Make a better society with others"..
How these ideas of community come from?

This Lounge will explore this question by making a discussion with guest speakers (Anni, Anna and Sólveig) from a design point of view.


▼ GUEST|Anni Hayashi
Born in Finland in 1979. First visit to Japan in 1999. Bachelor at Cardiff University, England. Master of Japanese economics at International Christian University. Joined Artek in 2006 and set up Artek Japan. Head of Segment Home Asia and Middle East at Artek.

 
▼ GUEST|Anna Grønkjær Jensen
Creative Business School KAOSPILOT
Food Waste Project.


▼ GUEST|Sólveig Samon Gautadóttir
Creative Business School KAOSPILOT
Food Waste Project.

▼ FOOD / DRINK
・Helsinki Dry Gin : Awarded Finnish Craft Gin
・Coffee from Stockholm Roast : Hip roaster from Stockholm
・Vegitable dip and soup using bad shape vegi from Farmer’s Market@UNU
・Norwegian waffels ...etc

▼MAGAZINE

The latest issue of Lifestyle Magazine “a quiet day Season5” (Regular price ¥1,ooo) comes with this event.
The main theme for this issue is “Collective”.
Focusing on independent individuals who create something they had never imagined by mingle with each other. And explore their mind and attitude.
Leadership, Craftmanship, Entrepreneurship, Art, Vintage, Workstyle.. edited from many different perspectives.

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する